今日の斎藤農園カテゴリー

■2015年■ ■2014年■ ■2013年■ ■2011年■ ■2010年■ ■2008年■ ■2007年■ ■2006年■ ■2005年■ ■2004年■ ■2003年■

今日の生産者メニュー

2018年8月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今日の斎藤農園 2003年1月15日

 
今日は、斎藤農園におじゃまいたしました。「男前」と評判のお二人は、事務作業に追われていました。
(このページチェックされたら、嫌がられそうなコメントだなぁ・・・)

何をしに来たかといいますと、昨年は梱包の都合で販売できませんでした、越後姫の掲載準備と、斎藤真一郎さんのお父さんが代表の、佐渡薬用植物栽培組合が栽培、乾燥している完全無農薬健康茶の打ち合わせにきたのです(ただ今準備中)。
高設(養液)栽培のハウス
「そんな色が悪いのん写すな」って言われたんですけど、「大きさ、大きさ」ということで、初登場、ワタクシの手とともに、越後姫の大きさをご覧ください。色は多少薄いですが、とっても甘かったです。このハウスの苺は、養液で栽培されています。

ハウスの中に更に入り口があり、スリッパに履き替えます。。
柔らかくて輸送が難しい越後姫。
斎藤農園の越後姫は、翌日配達が可能な地域への発送しかお受けすることができません。遠方におられる皆様、この美味しさをお届けすることができなくて非常に残念です。


土耕栽培のハウス
こちらは、土で作っている越後姫。まだ、殆どの苺は青い色です。
かがんで作業をしなくてはいけないため、腰を痛めてしまうのだとか。
無農薬、無化学肥料で作ったものを栽培したいところですが、今年も、もう既にうどんこ病が発生しています。(右上画像)これから温かくなると、更に悩まされそうだとおっしゃっていました。詳しくは商品ページに記載いたします。
このページのTOPへ
Copyright© 2000-2011 Next Business System CO.,LTD All rights reserved.