今日の須田農園カテゴリー

今日の生産者メニュー

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日の須田農園 2004年9月24日

 今日は毎週更新してる、柿とりんご(9/24現在は)の画像を撮りにいったのですけど、その後、越後姫(いちご)の畝をつけるというのでちょっとだけお邪魔してきました。

 右画像はりんご畑でりんごの受粉について語っている須田さん。

 りんごは違う品種の花粉でないと受粉しないのだそうです。「ふじ」のめしべに「新世界」や「紅玉」の花粉が風で飛んできたり、ミツバチが運んだりしてくっつかないとダメだとか(それで紅玉があっちに一本、こっちに一本、新世界とふじが混ざって植えてあるのかぁと納得)、品種によって相性があるとか伺って・・・
 新世界のりんごの木の花がふじの花粉で受粉して、できる果実は新世界・・・
 う~ん、納得いかないっ 混ざった味になるならわかるけどっ
 なんて言ってたら、フナはオスがほとんどいないので、ドジョウの精子で受精するとか教えてくれて、混乱は深まるばかりです。染色体の数が違うと受精しないとか本に書いてあったけど、数が同じならいいのかなぁ?う~ん、自然の驚異・・・ 

 それはともかく、苺ハウスです。

寒くなると、このビニールも広げて保温するのでしょうね

暑さでちょっと
クタッ

既に苗植えまで終了してある
ハウス

機械で畝を作る須田さん

結構時間かかります。

暑いので窓?が開いてます。
八珍柿の早生品種は明日あたりから収穫始めるそうですが、
最初のうちは特に日持ちがよくないとのことから、
発送開始は予定どおり10月に入ってからの予定です。

10月10日の「夕映え市」で須田農園の紅玉が販売されます。
昨年は須田さんが売り子をやっていて、斎藤農園のシナノスウィートを
薦められました^^ これまた美味しかったですよ~
このページのTOPへ
Copyright© 2000-2011 Next Business System CO.,LTD All rights reserved.