今日の須田農園カテゴリー

今日の生産者メニュー

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日の須田農園 2005年9月28日

今年も大人気のハネ渋柿です!
買い物かごの数量、10箱までしか設定しなかったら、それ以上注文したいのに・・・というお問い合わせ頂戴しました(・・;)
干し柿にする場合は、お住まいの気候と、柿のお届け時期にご注意ください<(__)>

右の画像、果実の左が黒っぽくなってるのわかるでしょうか?
先日の台風で、葉っぱが当たってハネになってしまった果実です。
特選のお客様にお届けされる果実に決定!ようこそ~♪

早生品種の発送が近づいてきましたが、
今年の発送は10月5日からになりそうとのことです。

笑顔の須田さん。

昨晩みたいに夜冷える日が続くと、
一気に色づくそうです。

早生
綺麗な色になるよう、銀色のシートがひかれてます。

在来
まだ果実は青々としています。
 佐渡の農家では、柿を収穫すると、干し柿にするためのハネは、納屋などの冷暗所に置いておき、12月になって農作業が無くなってから、干し柿を作り始めるのだそうです。中には柔らかくなって使えない果実もあるそうですが、大体は硬いまま保存されているそうです。

須田さん : (遅い時期にならないと干し柿作りには適さない地域にお住まいのお客様には)
  冷暗所で保存してもらえれば・・・
たけい  : マンションやアパートにお住まいの都会のお客様には、冷暗所がありませんよ~
  (ちなみに、田舎の一軒家であるたけいン家にも、冷暗所は冷蔵庫だけ)


というようなやりとりが先月あって、もしかしたら、今年は須田さんの冷暗所で11月末とか12月初め頃まで果実を保存し、発送時に硬い果実を選んでお届けする・・・ということを試験的にやってみるかもしれません。干し柿専用、50箱くらいは大丈夫だろうとのことです。

今はまだ、早生の注文受付中なので、やる場合、詳細は後日です。

【 ご注意 】 ご自宅の冷暗所で保存される場合、全ての果実が硬いままで半月とか1ヶ月とか保存されるわけではありませんので、ご承知くださいませ!

こんな感じで色づいてます(早生)
このページのTOPへ
Copyright© 2000-2011 Next Business System CO.,LTD All rights reserved.