今日の須田農園カテゴリー

今日の生産者メニュー

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日の須田農園 2007年10月18日

 今年の八珍柿は豊作♪です。
 昨年、一昨年は、須田さんに「俺はハネを作ってるんじゃね~んだぜ」と言わしめたほどでしたが、今年は豊作の上に台風被害も無く・・・つまり、ハネが少ないんですね、今のところ・・・う~ん、明るい話題なのに、少々微妙A^^;

 しかし、例年だったらもう在来の収穫もはじまろうかというような時期ですが、今年は9月に入っても暑い日が続いたので、果実の色づきが遅れ、須田農園では、まだ早生品種の収穫を1日おきにやれば良いような状態だそうです。

 今年は斎藤農園も豊作で、渋柿も販売してくれてるので、とりあえあず、豊作万歳!です^^
収穫
早生の収穫をする須田さん
撰果
撰果をする須田さんのお母さん

早生

在来

早生(手前のは、ハネにもならない傷み方)

在来・まだ青いです。
須田農園では、早生よりも在来を多く作っています。
 早生は数が少ないうえに、収穫が遅れているので、早いお届けを希望されているお客様分の確保が大変です。

 今年は在来の木を増やしているそうなので、果実の中のハネは少ないのだけれども、総数は同じくらいになるのではないかということでした。

在来のハネを見つけました^^

大種無(おおたねなし)

早生の果実
例年だと、在来がこのくらいの色になってるそうです。

在来の果実
でも今年はまだこんな感じ。
まだ青いです。
 在来の果実が小さめのように見えたので、須田さんに聞いたところ、「これから雨が降れば大きくなるけど、(どうなるか)わからない。(小さいままだったら)その分美味しくなるよ!」とのことでした。

 そういえば、ネクタリンも雨が少なくて大きな果実があまりなかった年は、甘さを増していたように思います。
 在来の収穫開始はいつになるか・・・これからの気候しだいです!
 *おそらく、早くても今月の最終くらいからではないかとのことでした。
須田農園 八珍柿のほ場
このページのTOPへ
Copyright© 2000-2011 Next Business System CO.,LTD All rights reserved.